神経痛改善には大須賀式坐骨神経痛改善法

神経痛は自宅で改善できるのです。

同じ悩みを抱えた方がたくさん自宅で神経痛を改善させています。

まずは正しい方法を知ることが一番の近道です。


>>続きを読む<<

■うそみたい・・・

藁をもすがる状況だったので即ダウンロード購入しマニュアルの指導に従いストレッチを開始しました。

驚くべきことに、たった一晩、一回、指示された運動をしただけで翌日会社でデスクの椅子に座った時に脚に来るじんじんする痛みとしびれ感がかなり軽減されていました。

現在、トレーニングを開始して40日ほど経過したところです。

まだ、朝コタツのテーブルにすんなり座れるまでには至っておりませんが寒くなる冬までには座れるようになるのではと思っています。

椅子に座っての仕事は完全にとはいきませんが、ほぼ痛みを気にすることは無い状態になっています。
でも一ヵ月半前から思えば、希望に満ち溢れております。

■悩みを抱えてはいけません。

私のところにもたくさんの方がいらっしゃいます。

しかし…、正しい改善方法を知らないで、坐骨神経痛で悩んでいる方があまりにも多いからです。

この坐骨神経痛改善法の噂を聞きつけ、
わざわざ遠いところから相談に来られる方もいらっしゃいました。

そして、今でも坐骨神経痛に悩まれている方たちが、
毎日のように私のもとを訪れています。

例えば、首を治療しただけで坐骨神経痛の症状を
改善された方もたくさんいらっしゃいます。逆に、原因が首にあるのに足や腰への対策しかしていないと、
一時的にはよくなってもまた痛みやしびれが再発してしまうのです。

坐骨神経痛だからと言って足・腰・おしりだけではなく、
できれば体全体の治療を進めることが大事だと私は思います。

■こんな人は要注意!

「マッサージやツボ押しをしているから大丈夫」

とお思いの方も多いのですが、
こちらも気をつけなければいけない点がございます。

なぜなら、誤った部分を押してしまうと反発してしまい、
逆効果になるケースがあるからです。

きちんと正しい場所をピンポイントに押せればいいのですが、一般の方には難しいと思います。

ですので、足、腰、おしりなどをむやみやたらに押さない方が賢明だと私は思います。

また、運動をしているからいずれよくなるだろうこう思っている方。

たくさんいらっしゃいますね。

悪くはないのですが痛みが強く出るような場合、運動は避けた方がいいでしょう。

もちろんやってみて、痛みが伴わないものに関しては継続していいですよ!

適度な運動は健康にもとてもいいと思います。

ですが、激しい動きのする運動や自身の体に合わない運動、

そして痛いのに我慢して行う運動などはおすすめできません。

正しい知識と自宅での改善方法。

これがあなたの人生を快適にする一番の近道です。

早くあなたが神経痛の痛みから解放されて

すばらしい人生を歩むことを願っています。


WordPressでブログを書こう!